広島平和霊園トップ > お墓の知識 > お墓Q&A
トップページ



ここでは広島平和霊園によくお問合せいただくご質問をQ&A形式でまとめております。

●永代使用料ってなんですか?
A:永代使用料とは墓地を永代に亘り(正確には承継者がいる限り)使用できる権利(使用権)を得る為の対
価の事です。墓地は一般的に販売、分譲と表現されますが、墓地そのものの購入ではなく、使用区画にお墓
を祀っていける権利を得ることです。
当霊園では様々な大きさの墓地使用区画をご案内させて頂いております。

●管理料ってなんですか?
A:管理料とは、霊園内の共益施設(管理棟、道路、トイレなど)の維持、管理に使用するものです。園内の清
掃や草木の手入れにも使われますので、霊園維持費と申した方が適切と思われます。
従って、個々の墓所区画の清掃は、施主様ご自身でお願いしております。
霊園の美化、維持は皆様の管理料に依っておりますので、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

●永代管理料はありますか?
A:当霊園には永代管理制度はございません。
管理料は継続的に毎年お預かりし、年間の管理費として使用します。
霊園は、墓地完売後も良好な状態で維持管理しなくてはなりませんので、永代管理制度は墓地の永代使用と
いう性質には適さない制度といえます。

●墓地(永代使用権)を取得すると税金がかかるのですか?
A:墓地は非課税です。
墓石は購入時に消費税がかかりますが、相続時は祭祀財産扱いとなり、相続税の対象となりません。

●生きている内にお墓を建てると縁起が悪いと聞きますが?
A:全くの迷信です。生前にお墓を建てることを『寿陵』といい、むしろ「縁起が良いこと」と言われております。
万が一の事があってから墓地を捜す場合は、心身共余裕がなく、思う様にいかないものです。
「安心」という無形の財産を得る為にも寿陵をお勧めします。

●寿陵(生前建墓)のあとは何かしないといけないのですか?
A:お寺さんに墓前で開眼(建碑)のお経を唱えて頂きます。このお経により「石からお墓」に変わります。

●墓所選びで大事なことは?
A:まず日当りが良好で、緑豊かな環境が理想です。

●改葬ってなんですか?
A:「お骨の引越し」のことです。現在のお墓が遠方の為、供養が行き届かないと心配される方がよくこの改葬により、
お住まいに近い霊園や墓地へお骨を移されます。
広島平和霊園でも改葬による建墓は年々増えており、現在のお墓の撤去から建墓までトータルサポートしております。
また、改葬には現在お墓がある市町村への改葬手続きが必要となりますので詳しくはご相談下さい。

TOP | 施設のご案内 | 墓地区画 | おまいりバス | ご葬儀のご案内 | お墓の知識 | アクセス | 献花販売 | お問い合わせ | 霊園概要